初めての方も大歓迎!あなたの携帯電話を高額査定致します★どうぞお気軽に査定をお申込ください!

iPhoneXと8とではどのような違いがあるのか徹底検証

iPhone買取の電話王のコラムページです。

携帯買取の電話王TOP > コラム > iPhoneXと8とではどのような違いがあるのか徹底検証

iPhoneXと8とではどのような違いがあるのか徹底検証

iPhone Xと8の違いとは?


世界的に、今では多くの人がスマートフォンを持ち、使用するようになりました。そういった中で、高い人気を誇っているのがiPhoneです。このiPhoneは毎年のように新しいシリーズが販売されるようになっていますが、2017年はこれまでとは違い、iPhone XとiPhone8という2つのシリーズが販売されるというような発表がなされました。このことから、どちらの方が良いのか、ということで迷っている方も多いのではないでしょうか。ここでは、そんなiPhone Xと8との間でどのような違いがあるのか、どのような場合においてどちらが優れているのか、ということについて紹介します。
まず前提として、2017年に発売されるモデルとしては、iPhone X、Plus、8の3つの種類が存在しています。初めに、カラーバリエーションの違いについて紹介します。iPhone X系統については、シルバーとスペースグレーという2つのカラーリングが用意され展開されることが決まっています。これに対して、8系統については上記の2つのカラーリングに加えて、ゴールドも含む3つのカラーリングが選択できるようになっているのが魅力です。
次に、長く持っている場合には気になることも多い重量についても比較します。iPhone Xについては174gとなっているのに対して、8plusは202g、8については148gという重量となっています。これはそのままほぼサイズ比になっているものであり、画面の大きさにも直結するような形が取られています。
iPhone Xについての大きな特徴となっているのは、なによりも物理的なボタンが取り除かれており、全面がスクリーンとなっている設計となっていることです。従来とは違う使用感があります。

ディスプレイの大きな違い


iPhone Xの大きな特徴となっていることとして、スクリーンデザインが従来と大きく違っている点をあげることができます。ディスプレイには有機ELと呼ばれる種類のものが採用されるようになっています。ディスプレイ周囲のベゼル幅というものが狭くなっており、大画面に一躍勝っている、というのが大きな特徴となっています。
さらに、ホームボタンを廃止することによって画面スペースの拡大を行っただけではなく、前面背面の両側にガラスを採用するようにしているのも特徴的です。フレームについてはステンレススチールを使用するようにしており、耐水性と防塵性を備えたことによって、利用できる場所の幅が大幅に拡大している、というのも魅力と言えるでしょう。
これに加えて、充電システムについても新しいものが採用されるようになっており、専用充電器の上に置くだけで充電を行うことができる、無線充電システムが利用できるようになっているのも特徴の1つです。
対して、iPhone8についてはデザイン上の変化というのはそれほど大きなものではありません。その分だけこれまでのiPhoneからの継続性があるものとして使用がしやすいようになっているのが魅力であり、安定した使用ができるようなデザインである、というように言い換える事もできるでしょう。
どちらが優れている、というものではなく、自分にとって使用しやすいのがどちらであるのか、ということによって選択ができるような違いであることがわかります。新型感を味わいたいのであれば、iPhone Xの方が魅力的な選択肢となる可能性が高くなります。

カメラやセキュリティーの違い


また、スマートフォンにおいて重要な機能の1つとしては、やはりカメラが挙げられるのではないでしょうか。このカメラについても、iPhone Xと8との間では違いがあります。iPhone Xにおいては、前面と背面の両方について12メガピクセルという高画質のカメラを搭載するようにしているのが特徴です。画像の安定化を行うことができるようにしているのが特徴であり、前面のカメラに加わったポートレートモードについても、セルフ撮影をより一層を行いやすいものとしており、需要にマッチした変更が行われている部分となっています。
さらに、iPhone Xについては8には搭載されていないような、望遠レンズや光学式手ぶれ補正機能、10倍まで可能なデジタルズーム機能などが搭載されている、というのも効果的なポイントとなっています。ポートレートモードを使用することによって、一眼レフのような使用感での撮影が行えるようになっているのも魅力的な部分の一つです。
また、セキュリティー認証については、両者ともに進化を遂げているといえます。8系列についてはタッチIDというシステムを利用しており、指紋認証によって認証を行って利用ができる状態になるものが搭載されています。
これに対してiPhone XについてはフェイスIDという方式を採るようにしており、顔認証によって利用ができるようになっているのが特徴です。前面カメラとセンサーを使用することによって可能となっている仕組みであり、指紋認証が5万分の1のセキュリティーであったのに対して、100万分の1にまで向上させることに成功しています。

次の記事へ

 

お問い合わせ携帯買取のご相談は今すぐ!

盗品はお断り

不正入手・契約NG

古物商取得

携帯買取の電話王は古物営業法に則り事業を行う会社です。

古物商許可書

セキュリティ対策は万全

当サイトは、携帯買取 電話王の実在性を証明し、お客様のプライバシー保護のため、SSL暗 号化通信を実現しています。