初めての方も大歓迎!あなたの携帯電話を高額査定致します★どうぞお気軽に査定をお申込ください!

iPhoneのデータ復旧はどのようにすれば良い?

iPhone買取の電話王のコラムページです。

携帯買取の電話王TOP > コラム > iPhoneのデータ復旧はどのようにすれば良い?

iPhoneのデータ復旧はどのようにすれば良い?

iPhoneのデータ復旧


今となっては、多くの人がスマートフォンを使用するようになっており、そのデータとして多くの重要なものを保存しているという方は少なくありません。特に日本国内においてはスマートフォンの中でもiPhoneの人気が高く、利用者が多い傾向となっています。ここでは、このiPhoneを使用している上で発生する可能性があるトラブル、データを削除してしまった等の対応することができる方法として、データ復旧の方法について紹介します。
iOS上のデータが失われてしまった場合について、取ることができるデータ復旧の方法というのは多くの種類があります。また、これについてはどのような形でデータが失われたのか、ということによっても利用できる方法に違いがあるため、その点についても把握し、取る事ができる方法について調べる事が重要となります。
例えば利用できる方法の中には、専用のツールを使用するというものがあります。利用者が多く需要が多いということもあって、復旧のために使用することができるツールの種類も多く存在しているのがメリットであり、その中から効果的なものを選択することができれば復旧できる可能性は大幅に高めることができるでしょう。
この場合、ポイントとなるのは、どのような形での復旧を行いたいと思っているのか、ということです。デバイス本体の復旧、音楽アプリでのバックアップの復旧、クラウドのバックアップからの復旧というようにさまざまな種類があり、状況によって効果的に使用できる内容が違っていることはチェックしておかなければなりません。デバイス本体からの復旧は、本体自体を紛失してしまっている場合には使用することができません。iTunesバックアップ、iCloudバックアップについては、事前のバックアップが必要です。

デバイスが手元にあるなら


それでは、実際にiPhoneのデータ復旧を行う場合の方法について具体的に紹介します。最初に紹介するのは、データを紛失する前にバックアップを行っていない場合、データの上書きが行われていない、デバイスをパソコンに接続することができる、という3つの条件を満たす事ができる場合について使用できる方法についてです。この方法ではデバイスのパソコン接続が必要になっている関係上、手元にデバイスがある場合でなければ使用することができない点について注意が必要です。
まずは復旧を行う際に、リカバリーモードとしてデバイスからのリカバリーを選択します。上記の条件に適している場合について使用することができるモードです。このモードを選択すると、どのような分野の情報をリカバリーするのか、ということが表示されるため、その中から復元したい情報のカテゴリーを選択します。例えば個人データ、メディアデータなどが選択できるようになっており、全てを選択することも可能になっています。あとは復元を開始することによって、データの破損状況がどうなっているのかなどの分析が行われることになります。
この方法を採ったとしても、全てのデータ復元ができるとは必ずしも限りません。破損が起こってしまっていることによって復元できない情報がある可能性は十分にあるため、その点については注意しつつ、復元ができるものだけを復元する、というように考える事が必要となります。写真データなどについては復元できる可能性も高いため、デバイスが手元にあるのであれば、まずはこの方法を試すのが効果的です。

バックアップがある場合


デバイスが手元にない場合にiPhoneの復元を行いたいという場合については、音楽ソフトまたはクラウドからの復元を利用することが効果的です。ただし、これらのモードによって復元を行うためには、事前に復元したいデータのバックアップが取られていることが条件となります。この方法をいざという時に使用できるようにするためにも、普段から定期的なバックアップを取るように意識しておくことが重要になるでしょう。また、全体の復元を行いたい場合ではなく、一部データだけの復元を行いたいという場合についても使用できるようになっているため、その点についても考えることができます。
こちらの方法を使用する場合、元のデータが保存されているデバイスが手元にある必要は必ずしもありません。クラウド上に保存される形でバックアップが取られている為、そちらに接続することができるようになっているのであれば別デバイスからでも復元を試みることができる、というのがポイントとなっています。個別IDの接続を行うことによって復元の選択ができるようになり、どのタイミングのバックアップデータに復元するのか、ということが選択できるようになるため、それを利用して元の状態に戻すようにすると良いです。
これについてどの程度の復元ができるかどうかは、普段からどの程度の情報をバックアップしていたかによって左右されることになります。ストレージ容量などによって保存されているバックアップ量にも違いがある可能性があります。新しいiPhoneを購入した際にも使用できる復元方法です。

次の記事へ

 

お問い合わせ携帯買取のご相談は今すぐ!

盗品はお断り

不正入手・契約NG

古物商取得

携帯買取の電話王は古物営業法に則り事業を行う会社です。

古物商許可書

セキュリティ対策は万全

当サイトは、携帯買取 電話王の実在性を証明し、お客様のプライバシー保護のため、SSL暗 号化通信を実現しています。