初めての方も大歓迎!あなたの携帯電話を高額査定致します★どうぞお気軽に査定をお申込ください!

携帯電話を買取業者に売った後の流れと注意点

iPhone買取の電話王のコラムページです。

携帯買取の電話王TOP > コラム > 携帯電話を買取業者に売った後の流れと注意点

携帯電話を買取業者に売った後の流れと注意点

携帯電話を買取業者に売る


携帯電話はシーズンごとに様々な商品が販売されます。中の容量が増える、新しい機能が搭載される、サイズが大きくなって画素数が上がる、カメラの性能が上がるなど、毎回目玉となる変更点が出てきます。これによって今使っているものに不具合がなかったとしても、新しいものを購入したいと考える人が大勢います。
特にスマートフォンは販売されるたびに新しい機能がつきますし、使用をしていて液晶を割ってしまい新しいものを欲しいと思うこともよくあります。そして何よりもコレクターの人がいて、新機種が出るたびに必ず買い替えをしているという人もいます。そういった人は新しい機種が出ると都度購入することになり、今まで使っていたものが不要となってしまうのです。
最近では携帯電話の下取りプランを設けている携帯会社も増えているので、今使っているものを携帯会社に下取りをしてもらい、新機種の購入代金を割り引いてもらうことができるようなプランがあったり、下取りをしてもらうことで加入できるプランが設けられていたりすることもあります。
また、携帯会社だけでなく白ロム専門店と呼ばれる買取業者が増えており、そういったところに販売をするという人も出てきています。この白ロム業者というのは、スマートフォンの白ロムを買い取りしている業者のことです。
白ロムというのは、回線契約がされていない、電話番号の記録も残っていない状態の電話のことを指します。つまり、SIMカードを抜いた状態の端末であり、そのままでは使えない状態のもののことです。同じキャリアのものであればSIMカードを入れさえすればそのまま使えますが、対応機種でないものはキャリアのショップで書き換え作業が必要となります。そうすることによって、使用することが可能です。

買取業者に売った携帯電話の流れ


新しい携帯電話を購入したことによって古いものが不要となれば、それを買い取ってもらうことが最も望ましいことでしょう。古いものは自宅に置いておいても使うことがないですし、最近では新しい機種にするたびにSIMカードの形状が変わっていることも多いため、万が一壊れた時に代替機として使えないケースも多いです。よって、手元に置いておいても使えないことがほとんどであり、買い取ってもらう方がお金にもなりますしメリットが得られます。
とはいえ、自分の携帯電話が買い取られた後どのようなことになっているのかということは知っておきたいものです。最近では携帯会社がキャリアを変更する際に、他の携帯会社のものも下取りするということが言われるために、なぜそんなにも中古品を買取したいのかと不安になる面もあります。
このような中古の電話というのは国内でも中古品としての販売がされています。液晶が割れてしまって新しいものをリーズナブルに購入したい人や、気に入った機種がありそれを使い続けたいというような人が購入をして使用をしていることがあるのです。
それ以上に多くの業者が販売しているのは国内ではなく国外のマーケットです。新品を購入するのが難しいという人が多い地域では、こういった中古品を喜んで購入してくれる人が多くいるために、業者の多くは海外流通させるマーケットを持っており、そこで日本国内で購入した機種を販売しているケースが多いのです。
そのため、自分が業者に売った携帯電話が日本国内で使われているとは限らないのです。場合によっては海を渡って様々な国で使われていることもあります。

携帯電話を業者に売る際の注意点


携帯電話というのはその端末の中にたくさんの重要な個人情報が含まれています。赤外線通信や連絡先交換をするときのために、端末内に自分の氏名や電話番号、住所や会社情報といった細かなことまで入れているというケースもあります。そういったものだけでなく、電話帳には自分以外の情報もたくさん入っており、その中には先程と同様に細かな個人情報まで含まれているケースがあります。
また、他にもクレジットカード機能を搭載しているものや、ICカード機能を搭載している人もおり、そういった人は気をつけなければ第三者によって勝手にクレジットカードで買い物をされてしまったり悪用されてしまったりすることもあります。
人によってはアプリで個人情報が含まれているものを入れていることもあり、他にも会社の社内メールを閲覧できるようにしていたり、会社のクラウドサービスを搭載していたりする人もいます。そういった人は携帯端末から会社の情報を見ることもできますし、外部の人に閲覧されてしまったり情報が漏洩してしまったりする危険もあるのです。
こういったトラブルを避けるためにも、必ず携帯端末を買い取ってもらうにあたってその中身を全て消去することが重要です。消去というのはただ電話帳やアプリを消去するだけではありません。これだけでは復元をすることが可能であり、悪徳業者はこれを復元してその中の個人情報を悪用したり転売したりすることもあります。必ず全てを初期化して個人情報を削除すること、事前にSIMカードを抜いて置くことを徹底しましょう。

次の記事へ

 

お問い合わせ携帯買取のご相談は今すぐ!

盗品はお断り

不正入手・契約NG

古物商取得

携帯買取の電話王は古物営業法に則り事業を行う会社です。

古物商許可書

セキュリティ対策は万全

当サイトは、携帯買取 電話王の実在性を証明し、お客様のプライバシー保護のため、SSL暗 号化通信を実現しています。