初めての方も大歓迎!あなたの携帯電話を高額査定致します★どうぞお気軽に査定をお申込ください!

使わなくなったiphoneの再利用法

iPhone買取の電話王のコラムページです。

携帯買取の電話王TOP > コラム > 使わなくなったiphoneの再利用法

使わなくなったiphoneの再利用法

スマホの飛躍的な普及


今や誰でも携帯電話を持つ時代です。従来のいわゆるガラケーに代わりスマホの普及率が飛躍的に増大しています。スマホ利用率は2016年7月の時点で4年間に2.2倍に増え、世代別にみても10代では4年前は約67%だったのが94%とほとんどの人が持つようになりました。またそのような機器に疎いと言われる60代のシニア層でも4年前の約18%に対して47%と伸び率が高く半数に迫る勢いです。
このスマホがガラケーより優れている点として大きいのが無料通話アプリが使えたりインターネットが閲覧できるという点です。スマホであればパソコン同様にインターネットを利用できるので、携帯電話としてよりネット端末として使われるのが大きな違いです。現に10代のスマホ利用時間は3年間で1.2倍に増えた分、パソコン利用時間は6割も減少しており、同様に20代ではスマホ利用時間が1.7倍の増加に対しパソコン利用時間は3割減少となっていてパソコンに取って代わったような感があります。
スマホはスマートフォンの略で、スマートは賢い、フォンは電話となり直訳すると多機能電話となります。ガラケータイプの携帯電話に代わるスマホは無数のアプリが使えることが利点で、まさしく電話付き携帯パソコンとしての役割が大きくなっています。
スマホのOS、オペレーティング・システムという基本ソフトウェアはスマホの世界では2種類存在します。一つはiphoneに使われているもので、他方はその他の多機種に使われているものです。このiphoneの登場でスマホの普及が世界中に飛躍的に広がりました。

iphoneがスマホの普及に拍車をかけた


iphoneは日本では2008年のガラケー最盛時に販売が開始され大ヒットしました。その大ヒットの陰には当時既に流行していたipodの影響が大きいとされています。ipodはiphoneに先立つこと2001年に発売された音楽再生プレーヤーで、自宅で録りためた音楽をそのまま外に持ち出して聞くというコンセプトから開発されたデジタルオーディオプレーヤーです。ipod本体だけで何千曲も保存することができるものでOSはiphoneと同じです。
iphoneに使われるiOSは専用のOSです。他方のOSはそれ以外のスマホに使われています。その普及率をみると、世界的には台数差の影響で他方のOSの方が多いですが日本ではiOSの方が多いという調査結果もあるのでiphoneが日本でいかに多く使われているかが分かります。
電話番号を特定するための固有のID番号を記録しているカードが携帯電話に挿入されているSIMカードと呼ばれるICカードです。携帯電話を解約してこのSIMカードが抜き取られたり、個人情報が消されたりして電話機能を果たさない携帯電話やスマホ、タブレット端末を白ロムと言います。白ロムは通話や通信はできませんが中古市場で人気です。中古のスマホを購入してデータ通信端末として使えるからです。安く入手できるため写真撮影専用や外出先での調べもの用として、あるいは単純にゲームやアプリだけを楽しむ機器として使われるケースが多くなっています。

不要になったiphoneの使い道は


契約更新時期にショップに行くと最新機種が並んでいます。どうせならこの機会に端末も買い替えたくなりますが、この古い端末は何か役に立たないかなと思うでしょう。そんな場合は2通りの選択があります。
まずはSIMカードを抜き取るなどして電話情報を削除して白ロムとして携帯電話買取サービス会社に売るという手段です。iphoneは常に人気なので高額で買い取ってもらえる場合もあります。もう一方の手段としてSIMカードを差したままipodとして利用する方法があります。電話会社と解約した状態にすると電話や通信ができなくなりますが、iphoneにSIMが入った状態ならipodと同じiOSなので特別な設定をせずにそのままipod代わりとして使用できます。ただし機種変更した際にSIMカードが抜き取られた場合とか、SIM無しの中古品を購入した場合は色々手順が必要になります。できればショップで機種変更をする時に契約終了後のSIMカードをそのまま使いたいと言って残してもらうのが良いでしょう。
中古iphoneを購入した場合にはSIMが抜かれた状態で初期化されていることが多いため、初期化状態から使用するにはアクティベーションという認証が必要となります。この認証はSIMカードが差されてないと実行できません。しかし通販などでアクティベーション用SIMカードが数百円で売られているのでそれさえ購入すればipodとして使用可能状態になります。
ipodとして使おうとするiphoneへ新たに音楽を入れるには普通のiphoneやipodと全く同じ操作です。iTunesから購入したりパソコンに接続してCDの音楽を入れたり簡単に楽曲を追加できるのです。
iphoneで良く音楽を聴くけど電池の減りが気になるし、ipodを買うのもちょっと、という人には不要品を再利用したり、中古で安く仕入れてipodとして使うことを考えてみてはいかがでしょうか。

次の記事へ

 

お問い合わせ携帯買取のご相談は今すぐ!

盗品はお断り

不正入手・契約NG

古物商取得

携帯買取の電話王は古物営業法に則り事業を行う会社です。

古物商許可書

セキュリティ対策は万全

当サイトは、携帯買取 電話王の実在性を証明し、お客様のプライバシー保護のため、SSL暗 号化通信を実現しています。